みなさんは美しい女性と言われると、どのような女性を想像しますか?

容姿端麗な綺麗な女性でしょうか?

それとも、素直で誠実な優しい性格の女性でしょうか?

美しいという言葉は、見た目だけではなく性格のことも表す言葉です。

そして、内面と外面の両方が美しい女性は、より美しく輝いてみえるものでしょう。

ここでは、少しでも美しい女性に近づくために、周りの人から美しいと認められる人の特徴や性格、そして美しくなる方法を詳しく探っていきます。

気になった方はぜひ読み進めてみてください。

美しい女性の特徴や性格

美しい女性の特徴や性格は以下の通りです。

・美容には労力と費用を惜しまない
・美しくあることでメリットがあることを理解している
・感受性が豊か
・今と未来を大事に生きている
・小顔
・透き通るような透明感のある肌
・綺麗な髪の毛
・綺麗な姿勢
・常に笑顔
・言葉遣いが丁寧
・マナーを守る
・ぱっちりした目元
・高くて通った鼻
・シャープな輪郭
・Eラインができる

美しい女性の特徴や性格:美容には労力と費用を惜しまない

誰から見ても美しい女性は、美容には労力と費用を惜しまない人が多いです。

なぜならば、労力や費用を惜しんでしまうということは、自分が考える完璧な美容に対して妥協していることになってしまうからです。

そのため、美しい女性は自分が一番良いと思った化粧品や美容用品に関しては、お金を惜しむことなく費やします。

また、どんなに時間がない日でも肌のケアやメイクは削ることなく、たとえ仕事に遅刻したり約束に間に合わないということになったりしたとしても、しっかりとしたメイクをします。

このように、美しい女性は美容には労力も費用も惜しまないため、時には約束をしっかりと守れなかったり、お金が足りなくて借金してしまったりすることも少なくありません。

美しい女性の特徴や性格:美しくあることでメリットがあることを理解している

美しい女性は、自分が美しくあることでメリットがあるということを理解しています。

なぜかというと、美しい女性は実際に美しい容姿や性格であったからこそ、過去に得をした経験を持っているからです。

たとえば、地味でメイクもしなかった頃には誰からも話しかけられなかった女性が、社会人になったことを期にメイクをしたり服装をオシャレにしたりすることで、同性からも異性からもチヤホヤされた経験があると、誰でも美しくあったほうがメリットがあると感じるでしょう。

このように、美しい女性は過去の経験や周りの人の会話の内容から、女性は美しくあった方がメリットがあり、生きやすいと感じることが多いと思っている可能性が高いです。

美しい女性の特徴や性格:感受性が豊か

美しい女性は、感受性が豊かな傾向があります。

ですので、見た目の容姿だけではなく感性も美しく、他の人が見過ごしてしまう小さな出来事でも、美しい女性はしっかりと目を向けて気にかけてあげることができます。

たとえば、美しい女性は庭にタンポポが生え始めたことに対して、雑草だと思って抜いてしまうのではなく、『春が来たな』というように季節を感じ取り、タンポポの成長を温かく見守ってあげることができます。

そして、タンポポが綿毛となって飛んで行ってしまった時には、寂しい思いとともに夏を感じて季節の訪れを美しいと感じることができます。

このように、感受性が豊かな女性は物に対しても人に対しても心優しく接することができるような、心が美しい女性だと言えるでしょう。

美しい女性の特徴や性格:今と未来を大事に生きている

内面が美しい女性は、今と未来を大切に生きている傾向があります。

なぜならば、過去は振り返ったところで変えることはできないからです。

そのため、今を一生懸命に生きて未来に希望と夢を抱きながら前に進んでいくことで、前向き思考な美しい女性だと思われることが多くなるでしょう。

たとえば、今と未来を大事に生きている女性は仕事でミスをしてしまったとしても、失敗を反省する気持ちはありますが自分の行いを後悔したり深く落ち込んだりすることはありません。

そして、今回のミスを活かして次の仕事では同じようなミスをしないように心がけようとする気持ちを持つことができます。

ですので、美しい女性は向上心が高くて、過去に立ち止まったり縛られたりすることなく、どんどんと前に進んでいくことができるでしょう。

美しい女性の特徴や性格:小顔

容姿が美しい女性は、小顔である人が多いです。

なぜかというと、人はパッと見た印象で8頭身以上ある人は、スタイルが良くて美しいと思われることが多いからです。

そのため、美しくなりたいと思う女性の多くは小顔になるための努力を重ねているため、顔は小さく背が高いスラっとした見た目になることができるのだと考えられます。

また、美しい女性は性格も美しく、よく笑いよくしゃべる人が多いですので、表情筋をよく動かすことからも自然に顔が小顔になっている女性も多いでしょう。

このように、男女問わず顔が小さくてバランスのよい体系をしている人は、誰から見ても美しい容姿だと思われるようになるでしょう。

美しい女性の特徴や性格:透き通るような透明感のある肌

見た目が美しい女性は、透き通るような透明感のある肌をしている人が多いです。

たとえば、シミやくすみ、そしてシワが目立つような肌をしている人は、印象的にはあまり美しいと感じることはできないでしょう。

しかし、逆に年齢の割にシミやシワがないような肌をしている女性は、美しいと感じるとともに年齢も若く見えることが多いです。

そのため、肌にシミなどがない透き通るような透明感のある肌をしている女性は、メイクをしていなくても美しく綺麗な顔立ちに見られやすいです。

このように、透き通るような透明感のある肌は肌の色が美白である人はもちろんのこと、少し焼けたような健康的な肌色の人でも、シミやシワがないだけで美しくハリのある肌だと思われることが多いでしょう。

美しい女性の特徴や性格:綺麗な髪の毛

見た目が美しい女性は、綺麗な髪の毛をしている傾向があります。

なぜならば、髪がゴワゴワしていてパサついている人を見ると、しっかりと洗っているとしても不潔感を感じてしまいますし、その人の年齢や苦労がにじみ出ているように見えてしまいます。

ですが、逆にショートヘアーでもロングヘアーでも、しっかりと手入れされたようなサラサラの髪の毛だったり、きれいにカールがかかったパーマだったりすると、それだけで清潔感を感じることができます。

また、カラーをしている人は定期的に染め直しをすることで、生え際の地毛が目立ってくることもなくなりますし、髪色が落ちて汚く見えることもなくなります。

このように、髪の毛を手入れすることは手間もお金もかかりますが、それをしっかりとすることで周囲に対して第一印象を、美しくきれいな女性だと思わせることができます。

美しい女性の特徴や性格:綺麗な姿勢

見た目が美しい女性は、姿勢も綺麗で美しい傾向があります。

なぜかというと、猫背だったり脚を開いて座ったりする女性は、なんとなく普段からだらしない生活を送っているような印象を受けるからです。

ですので、背筋がスッと伸びていて脚も膝同士がしっかりとくっついた状態で座ることができる女性は、それだけでも美しい女性に見えやすくなります。

また、女性の中には姿勢が良くても脚を組んで座る人もいますが、場合によっては脚を組むという行為は傲慢で高飛車な女性を印象付けてしまうこともありますので、脚を組む際にはその場の状況や相手を考える必要があるでしょう。

美しい女性の特徴や性格:常に笑顔

誰から見ても美しいと思われる女性は、常に笑顔を忘れない傾向があります。

たとえば、自分がプライベートで辛いことがあった時でも、プライベートに関係ない仕事仲間と一緒にいる時には、笑顔で会話をしたり接したりすることができます。

また、いつでも笑顔でいる女性は構ったからといって、必ずしもこちらに笑顔を見せてくれるとは限らないような子供に対しても笑顔で接することができます。

そのため、エレベーターの中で赤ちゃんにジッと見つめられた時には、赤ちゃんから笑顔を返されなかったとしても笑いかけたりあやしたりしてあげる優しい対応ができます。

このように、いつも笑顔で周りの人に接することを忘れない女性は、非常に愛嬌があり誰からも好感を持たれる話しかけやすい人だと思われることが多いでしょう。

美しい女性の特徴や性格:言葉遣いが丁寧

しぐさが美しい女性は、言葉遣いも丁寧で美しい印象があります。

なぜならば、たとえ友人と話している時だったとしても汚い言葉を多用したり口調がきつかったりする人は、怖いイメージを相手に与えてしまうからです。

そのため、いつも丁寧で優しい言葉遣いをすることが出来る人は、一緒にいる人からも接しやすく一緒にいても楽しいと思われることが多いです。

また、美しい女性は丁寧な言葉を選ぶのも上手ですので、丁寧すぎて不自然な言葉遣いをしたり相手に失礼になってしまうような二重敬語を使ったりすることもありません。

ですので、美しい女性は普段から周りの人から良い印象を持たれるだけではなく、仕事での商談の場などにもいてほしい人材だと思われることが多いでしょう。

美しい女性の特徴や性格:マナーを守る

美しい女性は、社会の中でのマナーをしっかりと守ることができます。

そのため、ポイ捨てをしないことはもちろんのこと、ゴミの分別もしっかりとしてルールを守って捨てることができます。

また、美しい女性は対人関係でもマナーを守ることができますので、親しい親友や恋人に対しても失礼にあたるような行為はしないで、礼儀はしっかりと持って接することができます。

このように、美しい女性は社会人としてのマナーや常識をしっかりと心得て行動することができますので、周囲のみんなからの信頼が厚くて、どこに連れて歩いても自慢できる美しい女性だと思われるでしょう。

美しい女性の特徴や性格:ぱっちりした目元

容姿が美しい女性は、ぱっちりとした目元をしている人が多いです。

そして、目元がぱっちりとしていると顔立ちが整って見えるだけではなく、相手に強い印象を与えることができます。

そのため、ぱっちりとした綺麗な目元を持っている人は、一度会った人からは覚えていてもらえることが多く、仕事などではその特徴が非常に有利になることも多いでしょう。

たとえば、一度会った商談相手のことを自分は覚えているけれど相手が覚えていてくれている保証がないため、話しかけるかどうか迷った経験がある人も多いかと思います。

ですが、目元がぱっちりとしている女性は顔の印象を強く持たれている可能性が高いですので、積極的に相手に挨拶をして交流を深めることができます。

すると、新しい仕事を手に入れることができたり、取引先から気に入られて商談の場に指名されたりすることもでてきて、職場では必要不可欠な人材として扱われることも多くなるでしょう。

美しい女性の特徴や性格:高くて通った鼻

容姿が美しい女性は、高くて通った鼻をしている人が多いです。

そして、鼻が高くて通っている人は顔の輪郭やバランスもシャープで整っている傾向があります。

ですので、高くて通った鼻を持っている人は遠目から見ても美しく高貴な女性を印象付けることができます。

逆に、低くて丸い鼻をした女性は優しくて温厚な可愛らしいというイメージを持たれることが多いですが、高くて通った鼻を持っている人は気高くて綺麗な女性のイメージを持たれやすいでしょう。

このように、鼻が高くて通っている女性は美しく見られる反面、気が強くて怖い印象を持たれることもあり、話しかけづらいと思われてしまうことも多いでしょう。

美しい女性の特徴や性格:シャープな輪郭

顔が美しい女性は、シャープな輪郭をしている傾向があります。

そのため、顔は小顔で体全体のバランスも良いため、スタイルが良いと思われることも多いです。

また、シャープな輪郭の持ち主は面長でキリッとした顔の形をしていますので、クールで綺麗な女性の雰囲気を醸し出しています。

ですので、丸顔の女性のように可愛らしくて愛らしいという印象よりは、気が強くて物事をはっきりと言う女性という印象を持たれることが多いです。

さらに、シャープな輪郭をしている人は特に顎がシャープであることが多いため、正面から見た顔はもちろんのこと、下から見たり、横から見たりしたとしても美しく綺麗な顔立ちに見えることでしょう。

美しい女性の特徴や性格:Eラインができる

見た目が美しい女性は、Eラインができている女性が多いです。

Eラインとは、人の横顔を見て鼻先から顎を一直線で結んだラインのことを指します。

そして、横から見た時に鼻先と唇、そして顎が綺麗に出ている顔がアルファベットのEのように見えることから、Eラインがしっかりと出ている人は綺麗で美しい顔立ちをしていると考えられています。

このように、顔の中で出るべき部分がしっかりとバランスよく出ている顔は、正面から見ても横から見ても美しいと思われることが多いです。

美しい女性になる方法

美しい女性になる方法は以下の通りです。

・批判しない
・悪口を言わない
・気配りをする
・ちょっとした一言でも丁寧な言葉づかいをする
・感謝を言葉に表す
・外見と内面のバランスが絶妙
・美人でも性格ブスは嫌われる
・笑顔などの表情を心がける
・柔らかい雰囲気をだす
・雰囲気美人を目指す
・自分で美しい女性だと思い込む
・自分に合ったヘアスタイルを見つける

美しい女性になる方法:批判しない

内面が美しい女性になるためには、相手の意見や行動を批判しないようにすると良いです。

なぜならば、相手の話に意見や批判ばかりしている女性は、他人の意見に耳を貸すことができない自己中心的な女性だと思われてしまいやすいからです。

そのため、美しい女性になりたいと思いましたら、相手の意見を最後までしっかりと聞いた上で、もしも反論がある場合には批判しないような言い回しをするようにすると良いです。

たとえば、『その考えは違うよ』という言い方をしてしまうと、誰が言われても批判されたと思ってしまいます。

そこで、『あなたの意見もいいね。その他にも私はこう思うよ』というように、相手の意見を認めた上で自分の意見も主張するようにしてみましょう。

そうすることで、相手のことを批判することなくお互いに意見を認め合いながら主張することができるようになるでしょう。

美しい女性になる方法:悪口を言わない

心が美しい女性になるためには、他人の悪口を言わないようにすると良いです。

なぜならば、他人の悪口は言っても得をすることは一つもなく、むしろ対象者のことを傷つけてしまうだけではなく自分に対する周りからの評価まで下げてしまうからです。

そのため、他人の悪口で他の友人と盛り上がるようなことは絶対に避け、もし言いたいことや相手の悪いところがあるのなら本人に直接言えるような心の強さを持つようにしましょう。

そうすることで、本人の見えないところで悪口を言うような姑息な人にはならないで、自分の意見をはっきりと言える強くて美しい女性になることができるでしょう。

美しい女性になる方法:気配りをする

心が美しい女性になるためには、他人に対する気配りを忘れないようにすると良いです。

なぜかというと、自分のことばかりではなく他人に対する気配りができる人は、気持ちに余裕があって周囲に配慮することができる大人の女性だからです。

また、周囲に気配りができる女性は女性としての心遣いができるだけではなく、視野が広いため仕事もできる女性であることが多いです。

そのため、気配りができる女性は仕事でもプライベートでも輝くことができる美しく頼り甲斐のある女性だと思われることが多いでしょう。

このように、誰に対してもどのような場面でも、自分のことだけではなく他人のことを気遣うことができるようになると、心が綺麗で美しい大人の女性になることができるでしょう。

美しい女性になる方法:ちょっとした一言でも丁寧な言葉づかいをする

考え方や行動が美しい女性になるためには、ちょっとした一言でも丁寧な言葉づかいをするように心がけると良いです。

たとえば、後輩や部下に仕事をお願いする時に『これ、やっておいて』というような言い方をすると、相手からは命令口調で傲慢な態度に見えてしまう可能性が高いでしょう。

そこで、たとえ相手が後輩や部下だったとしても物事をお願いする時には『この仕事をお願いしてもいい?』というように、丁寧な依頼口調にすると良いです。

そうすることで、お願いされた相手も自分の意思を尊重しながら仕事を依頼されたという気持ちになることができるでしょう。

また、このように押し付けるような言い方をしないだけで、相手から見ても気持ちに余裕がある大人で美しい女性だと思われることができるようになります。

美しい女性になる方法:感謝を言葉に表す

心が美しい女性になるためには、相手に何かしてもらった時には感謝の気持ちを言葉にしっかりと表すことが大切です。

なぜならば、感謝の気持ちは思っているだけでは相手には伝わらず、思っていても言わないと、やってもらって当たり前だと思っているというように相手に思われてしまう可能性もあるからです。

ですので、相手から何かをしてもらった時には、どんなに些細なことであっても必ず『ありがとう』とか『助かったよ』というような気持ちを言葉にするように心がけましょう。

そうすることで、相手も手を貸してあげた甲斐がありますし、小さいことにも感謝することを忘れない大人な女性だと思ってもらうことができるでしょう。

美しい女性になる方法:外見と内面のバランスが絶妙

誰から見ても美しいと思われる女性になるためには、外見と内面のバランスを絶妙に保つことも大切です。

たとえば、誰が見てもスタイルが良くて容姿端麗な女性が、言葉づかいが悪かったり他人の悪口ばかりを言ったりする嫌な性格だと、せっかく美しい見た目にもかかわらず美しさを感じられない女性になってしまいます。

そこで、見た目が美しくて誰から見ても綺麗だと言われるような人でも、守るべきマナーはしっかりと守り他人のことを大切にする気持ちを忘れないように心がけましょう。

そうすることで、外見と内面のバランスもしっかりととれて、見た目も良いけれど内面はもっと美しい女性だと思われることができます。

美しい女性になる方法:美人でも性格ブスは嫌われる

誰からも好かれる美しい女性になるためには、美人でも性格ブスは嫌われるということを心得ておく必要があります。

なぜならば、せっかく容姿端麗な人でも他人の悪口を言ったり、いつもつまらなそうにしていたりする人は、美しい見た目も見えなくなってしまうくらい悪い性格が目立ってしまうからです。

そのため、見た目が良くても性格が悪い人とは一緒に居ても楽しくないし、むしろ悪口に傷つけられると思ってしまいますので、周りからは友人がどんどんと離れていってしまいます。

そこで、自分の容姿が美しいから周りの人が寄ってくるという自覚があったとしても、決しておごり高ぶるような態度をとったり他人を見下すような言葉づかいをしたりしないように心がけましょう。

そして、自分と仲良くしてくれる周囲の人のことを大切に思う気持ちを忘れないことで、性格ブスになることを防いで性格も外見も美しい女性になることができるでしょう。

美しい女性になる方法:笑顔などの表情を心がける

容姿が美しい女性になるためには、日頃から笑顔などの表情を心がけると良いです。

たとえば、街中で知り合いに会った時や話しかけられた時、そして子どもや赤ちゃんを見かけた時などには、自然に笑顔になって自分から声をかけることができるようになると良いです。

また、誰と一緒にいるわけでもないときでも、普段から広角を軽くあげてしっかりと前を向いて歩くように心がけると、しっかりと自分を持った美しい女性だと思われやすいです。

また、このようにいつでも笑顔や広角をあげた表情でいる人は、誰が見ても好感を持つことができるため、非常に話しかけやすく接しやすいと思われることが多いです。

ですので、知らない人から道を聞かれたり子供に好かれたりすることも多く、多くの人から頼りにされる女性になることができるでしょう。

美しい女性になる方法:柔らかい雰囲気をだす

美しいと思われる女性になるためには、柔らかい雰囲気をだせるようにすると良いです。

なぜならば、誰からも話しやすく接しやすい柔らかい雰囲気を持っている女性は、初対面の人からでも好感を持たれやすい性格をしているからです。

そのため、人と接するときや話しかけられた時に柔らかい雰囲気を出すことで、相手も安心感を感じて接してくることができるようになります。

このように、柔らかい雰囲気を出したいと思いましたら、人と接する時には笑顔でいることを心がけ、言葉づかいも丁寧で優しいものにするように心がけると良いです。

そうすることで、誰からも好かれるような大人で優しい女性になることができるでしょう。

美しい女性になる方法:雰囲気美人を目指す

容姿がはっきりとした美人ではなくても、雰囲気美人を目指すことで周りの人に美しい女性だと思わせることができます。

たとえば、特に鼻筋が通っているわけでもないし丸顔であるような女性は、顔がキリッとした美人になることは難しいでしょう。

ですが、その優しい面持ちを活かして髪型をフワッとしたパーマがかかったものにしてみたり、服装も優しめなパステルカラーを使ってみたりすると、自分の顔にあった美しさを演出することができます。

また、このように容姿が優しい雰囲気がある人は、性格も穏やかでおおらかになることができると、外見と内面のバランスもしっかりと取れるようになるでしょう。

このように、顔がはっきりとした美人でもなかったとしても、自分の顔の特徴や個性を活かして雰囲気や性格を変えてみることで、雰囲気美人を作ることはできるでしょう。

美しい女性になる方法:自分で美しい女性だと思い込む

美しい女性だと思われるためには、自分で自分が美しい女性だと思い込むことも一つの手段です。

なぜならば、自分のことを一番分かっていて一番身近な存在である自分自身が、自分のことをブスで可愛くないと思ってしまうと、自信を持つことができなくなってしまうからです。

そして、自分が自分のことを見下してしまうことで、せっかくの長所や褒めるべき点も見逃してしまい、自分の良いところは何もないと思うようになってしまいます。

そこで、自分が何か努力をしたり良いことをしたりした時には、自分は美しくて他人思いな女性だと思うようにしてみましょう。

たとえば、困っている同僚の仕事を手伝ってあげたり、部下の悩みを残業してまで聞いてあげたりした時には、他の誰が褒めてくれなくても自分自身のことは褒めてあげると良いです。

そうすることで、自分に自信を持つことができるようになりますし、自分が理想とする美しい女性像にどんどんと近づいていくことができるようになります。

美しい女性になる方法:自分に合ったヘアスタイルを見つける

容姿が美しい女性になるためには、自分に合ったヘアスタイルを見つけると良いです。

なぜならば、女性にとってヘアスタイルは周りの人からの印象を決める大きな要素になるからです。

そのため、自分の顔や性格、そして雰囲気に合っていないようなヘアスタイルをしていると、せっかくの美人も台無しになってしまう可能性もあるからです。

そこで、美容院で髪を切る時には自分がやりたい髪型と第三者から自分に似合うと思われる髪型の理想像が合致しているかということを確かめてみると良いです。

たとえば、美容院に行く前に友人に相談してみたり、自分の輪郭や表情ならどのような髪型が似合うかということを聞いてみたりしましょう。

そうすることで、今までは絶対にやらなかったような髪型を提案されて、いざその髪型にしてみると自分の個性や雰囲気を最大限に活かすことができるようになるかもしれません。